<< カレンダーの表示位置を変更する... 記事の紹介:ナビゲーションバー... >>
 

skin by ○○の変更方法について

skin by ○○の変更方法についてご質問がありましたので説明させていただきます。

skin by ○○の部分はエキサイトのブログタグの中の<$xml$>が関係します。
このタグを削除すると図1に示すメッセージが表示されて消すことが出来ません。

a0031863_1411982.jpg

図1 エラーメッセージ


では、どのような手法が考えられるでしょうか。

幸い、<$xml$>タグはDIVの要素に対してXMLとCLASS指定がされています。
このCLASSに対してdisplay: none;と指定を行えば表示を消すことが可能です。


<DIV class=XML><A href="http://potto.exblog.jp/index.xml" target=_new>XML</A> |
<A href="http://potto.exblog.jp/atom.xml" target=_new>ATOM</A><BR><BR>skin by <A
href="http://potto.exblog.jp">potto37</A></DIV><BR>

図2 私のソース部分



しかし、ここで問題が発生します。
それは、xmlの部分が消えるとskin by ○○の他にRSSリーダで必要なXMLやATOMなどのリンクが消えることになります。

そこで、XMLとATOMのリンクを自分で新たに追加すればよさそうです。
では実際にやってみましょう。



HTML編集


以下のタグをご自分の好きな場所に設置して下さい。現状と同じ場所ならば<$xml$>タグの下に追加してはいかがでしょうか。


HTML編集でXMLとATOMを追加
<div class=myxml>
<A href="http://ご自分のURL/index.xml" target=_new>XML</A> |
<A href="http://ご自分のURL/atom.xml" target=_new>ATOM</A><BR>
<BR>skin by <A href="http://ご自分のURL">ハンドル名</A><BR>
</div>




私は次のようにしました。

<$banner type=1$>
<$xml$>

<!- このこから下を追加しました ---->

<div class=myxml>
<A href="http://potto.exblog.jp/index.xml" target=_new>XML</A> |
<A href="http://potto.exblog.jp/atom.xml" target=_new>ATOM</A><BR>
<BR>skin by <A href="http://potto.exblog.jp">ぽっと</A><BR>
</div>

<!- ここまでです。 ---->


図3 私の設置例




CSS編集


CSS編集でXML部分を消去して、myxmlを追加します。


CSS編集

div.XML{display: none;} /*←修正*/

/*以下追加*/
div.myxml{ FONT : 8PT/150% VERDANA; TEXT-ALIGN : CENTER; }


完成図


完成です。XMLとATOMの部分にイメージを利用したりするとまた楽しいかもしれませんね。いろいろ試して遊んで下さい。


a0031863_14562582.jpg

図4 完成図


今日のポイント
  • XMLとATOMのリンクが分からない場合はCSSの設置前にリンクのコピーをしておくと後の作業が簡単になります。
  • XMLとATOMのリンクにイメージタグを設置するとちょっと楽しめます。



【ご注意】
skin by exciteなどの場合は変更はしない方がよさそうです。
あくまでも、マイスキンの方が行ったほうがよさそうな気がします。


追記
<$xml$>についてですが、削除してもエラーの出ないブログがあることが分かりました。
私のテスト環境ではエラーが発生しますが、このメインのブログではエラーが出ないことが分かりました。
みなさんのブログではいかがでしょうか。
もしかしたら、ある作成日を境になにか違いがあるのかもしれませんね。
[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2005-02-06 13:53
<< カレンダーの表示位置を変更する... 記事の紹介:ナビゲーションバー... >>
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。