<< 夏休み特別企画:ペルセウス座流... はじめての方へ >>
 

透明感のあるアクア画像の作り方

はじめに


最近、ちょっとづつサイトのイメージを変更しています。すこしづつ変えるのが楽しみで、もしかしたらガラッと変わるかもしれませんね。
さて、今回はサイドバーのカテゴリのタイトルの背景にアクアの画像を使用しました。
このアクアの画像は自分で簡単に作ることができます。
その方法について簡単に説明させて頂きます。


図1 私が作ったアクアの画像





ソフトの入手

透明感のあるアクア画像を簡単に作るため、以下のソフトを入手しました。

GIMP for Windows Vectorからのダウンロード
※アクア画像を作るのに使用

IrfanView 日本語版 窓の杜からダウンロード
※透過GIFを作成するのに使用



操作


1.GIMP for Windows を起動します。

2.以下の順にメニューを選択して下さい。(階層が深いのでちょっと分かりづらいかも)

拡張(X)→Script-FU→Webページテーマ→AquaPro2→水平線...

a0031863_645381.jpg



3.前景色と背景色を指定し、幅と高さを指定します。
a0031863_6452245.jpg


4.了解ボタンを押すとアクア画像が作成されます。

5.レイヤーの統合を行います。
作成した画像のところでマウスの右クリックをして、メニューを表示し、以下の様に操作します。

レイヤー→可視レイヤーの統合(私は必要に応じて拡大を選びました)

a0031863_6453883.jpg

6.ファイルの保存
通常はGIMPのフィルの保存で保存するのですが、私は透過GIFファイルに保存したいので、クリップボードに転送して別のソフトで保存を行いました。

クリップボードへの転送は、画像のところでマウスの右クリックを行い以下のようにメニューを操作します。

編集→クリップボードへコピー


※GIFで保存しない場合はGIMPからJPEGなどで保存することができます。

7.IrfanViewを起動し、CTRL+Vでクリップボードに転送した画像を貼り付けます。

8.以下の様にメニューを操作してファイルを保存します。

ファイル→名前を付けて保存(S)

※ファイルの種類にGIFを選んでJPEG/GIF保存設定の透過GIFで保存(T)にチェックを入れておきます。

9.保存のタイミングで透過する色の問い合わせがありますので、マウスで透過する色をクリックして下さい。

10.以上です。


ちょっとしたコツ
  • 画像の最小高さが32px程度ですが、もう少し小さめの画像を作りたい場合は、縮小して最終的な大きさにする方法があります。私は2倍程度の大きさで作っておいてから、縮小して画像を作成したりしています。縮小率はいろいろ工夫して下さいね。

  • AquaPro2のメニューをいろいろ試して下さい。きっと新しい発見があるかもしれません。



[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2005-08-02 06:47
<< 夏休み特別企画:ペルセウス座流... はじめての方へ >>
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。