<< RSSで情報をチェック コピペでできるCSS編集 バッ... >>
 

Portable Firefox 1.5 の日本語化


※現在、Portable Firefox は1.5.0.2にバージョンアップしています。
日本語化については、以下のアドレスをご覧下さい。
2006年4月29日

Portable Firefox 1.5.0.2の日本語化

2006-04-08 12:39 Portable Firefox1.5.0.1の日本語化


Portable Firefox の日本語化について


 USBメモリでブラウザを持ち運べると結構便利です。私はUSBにPortable Firefox とTiddlyWikiを入れています。今回は、この便利なPortable Firefox の日本語化です。
 Portable Firefox の日本語化については,窓の社で説明されているのですが,user.js ファイルの書き換えがちょっと難しいですよね。そこでuser.js ファイルの書き換えを拡張でやっちゃう方法を書いてみます。なお、私のOSの環境がWindowsなのでWindowsの手順です。







手順


1.拡張のインストール

日本語化と言語切り替えの2つの拡張をインストールします。



1) 言語設定ファイルのインストール


 以下のリンクから、ja.xpiファイルを選択して、拡張をインストールまたはローカルに保存してからインストールをします。
1.5.0.2用 ja.xpi

1.5.0.1用 ja.xpi

窓の社では開発バージョンの言語設定ファイルの指定をしていましたので,こちらでも準じて firefox-1.5.ja.langpack-1.5.xpi  を指定することにします。
「Firefox」v1.5用日本語設定ファイルのダウンロードFTPサイト


2) Locale-Switcher Extension のインストール


Locale-Switcher Extension は言語を切り替える拡張です。以下のサイトからインストールします。

Locale-Switcher Extension

※ Locale-Switcher Extensionについては日本語化した後で削除可能です。



2.Portable Firefox を終了し再起動します。

3.言語切り替え


Portable Firefox のメニューのTool→Languages→Japaneseを選択

a0031863_1161238.jpg


4.Portable Firefox を終了し再起動します。

5.以上で日本語化が完了。


参考


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2006-01-28 10:56 | ├Firefox
<< RSSで情報をチェック コピペでできるCSS編集 バッ... >>
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。