<< 料理レシピをお届けするブログパ... 裏技? Adobe Reade... >>
 

Portable Firefox の起動オプションで高速化?

Portable Firefox 起動オプション


Windowsバージョンだけだけど、Firefoxの起動オプションに /Prefetch:1 を付けて起動すると速くなると言われてますよね。そこで、この起動オプションをPortable Firefox にオプション指定して高速化を試したいと思います。(持ち運び用なのにプリフェッチ機能を有効にして意味があるのかなぁ~と思いつつも、やってみました。お遊びなので、遊んでるなぁ~って感じで読んで下さい。)




方法


Portable Firefox からFirefoxに起動オプションを指定する方法は、PortableFirefox.exeファイルのある場所に PrivateFirefox.ini を作成し、AdditionalParameters=に /Prefetch:1 を設定することにより可能です。

PrivateFirefox.ini の雛形はPortable Firefoxを解凍したフォルダの下にあるPortableFirefoxCode フォルダの中にあります。
私の設定した内容を以下に示しますので、コピペするだけでOKです。

PrivateFirefox.ini ファイルの内容


[PrivateFirefox]
FirefoxDirectory=firefox
ProfileDirectory=profile
PluginsDirectory=plugins
UserProfileDirectory=userprofile
AdditionalParameters=/Prefetch:1
AllowMultipleInstances=treu
SkipChromeFix=false
SkipCompregFix=false
WaitForFirefox=false
FirefoxExecutable=firefox.exe
DisableSplashScreen=false



感想

持ち運び可能なPortable Firefox でプリフェッチ機能を有効にするのは意味があるのか不明だけでどちょっと遊んでみました。
速度は速くなった気がしました。ベンチマークとかしてないので、どうなのか分からないです^^;
不安定になるかもしれないので、あくまでもお遊びということで。

 user.jsの設定を書き換えて、必要以上の接続要求をサーバに行う方法もあるみたいだけど、サーバに負荷が大きいのでお勧めはしません。

参考

PrivateFirefox.ini の各パラメータについては、PortableFirefoxCodeフォルダにある、Readme.txt を読むと書いてありますのでよろしかったらご覧下さい。

@IT:WindowsXPの正体 Windows XP性能評価(2)-OS起動/アプリケーション起動性能 1.ディスク・アクセスをモニタし、先読みすることで高速化を図るプリフェッチ機能


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2006-02-18 18:41 | ├Firefox | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://potto.exblog.jp/tb/3217629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 料理レシピをお届けするブログパ... 裏技? Adobe Reade... >>
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。