「ほっ」と。キャンペーン
<< Vim7 - ビルドして遊んでみる Opera@USBをつかってみ... >>
 

Viki - Vimエディタで動作するローカルWiki

お知らせ

現時点でのバージョン2.x系はインストール手順が変わりましたので、以下のアドレスをご覧下さい。
Viki 2.x系のインストールについて(VimによるローカルWiki)



はじめに

自分だけのローカルで利用できるWikiにちょっぴり心を動かされてしまう私。今日はテキストエディタのひとつであるviで動作するVikiについて試してみました。
 実はviはUNIXでちょっと触っただけ。実際にはviは昨日から始めたのでまったくの初心者。その辺を考慮して聞いてくださいね。

難易度:★★

ダウンロード

私のOSの環境はWindows XPなのでWindows版のvimを利用します。vim7がちょうどよさそうなので、vim7を利用しようと思います。

1.vim7のダウンロード
KaoriYaさんがビルドしたものを利用させて頂くことにしました。日本語環境にパッチも当たっているみたいなので、自分でビルドするよりもよさそうなのでこれを使ってみようと思います。私はvim7を利用しましたが、心配ならばバージョンを落としてみて下さい。

入手先:http://www.kaoriya.net/#VIM

2.Vikiをダウンロードします。

入手先:Viki

3.multvals.vimも必要なので、ダウンロードします。

入手先:multvals.vim


インストール


1.Viki.zipを解凍し、Vimのフォルダの下のruntimeにコピーします。

2.Vimのフォルダの下のruntime\pluginにmultvals.vimをコピーします。

3. _vimrc ファイルの末尾に以下のコードを追加します。私の設定です。Vim7のフォルダの場所にMyWikiフォルダを作成しその場所でWikiを利用する設定です。なお初期ページはindex.vikiファイルになります。

Vikiの設定


"Vikiの設定
runtime plugin/viki.vim
let g:vikiNameSuffix=".viki"
autocmd! BufRead,BufNewFile $VIM/MyWiki/* set filetype=viki
let g:vikiHomePage =$VIM . "/MyWiki/index"



※vim7のフォルダにMyWikiのフォルダを作っておいて下さいね。


4.Vim7を起動します。
a. gvim7.exeをダブルクリックして、Vim7を起動します。
b. :キーを押して、以下のようにタイプします。この作業で、:help VikiでVikiのヘルプを呼び出せるようになります。

コマンド

:helptags $VIM/runtime/doc




使い方

メニューのPluginをクリックすると、Viki→Homeがあるので、Homeを選択。
この時点でVikiモードでページが開くと思います。
a0031863_20213957.gif


新規でページを作成するには、[[Wikiページ]]などと記入して、CTRL+Enterを押して下さい。ページが作成されます。なお、現在のページは保存してからやらないと、エラーが出るときがあります。


便利な使い方

Vim7でもChangeLogが利用できるので、ChangeLogにして、:VikiModeとコマンドを入力すれば、ChangeLogがVikiモードになって、リンクページを作ることができます。


Vimのキー操作がわからない場合は

Vimのキー操作がわからない場合は、チュートリアルを行うと判るようになります。(私もチュートリアルで必要なところを10分位読んで、実際にためしたら使えるようになりました。)

チュートリアルを実行するためには、:キーを押して以下のようにタイプして下さい。

コマンド

:Tutorial




最後に

Vim7を使った感想は、かなり強力なエディタであると感じました。私はemacsを利用しているからかもしれませんが、Vim7の操作はちょっとチュートリアルを体験しただけで、簡単な操作は利用できるようになりました。(誰でも、チュートリアルを体験すればできるかな)
Windowsのキー操作に慣れていると、このような強力なエディタのキー操作に違和感を感じるかもしれません。でも、なれちゃうとWindowsが使いづらいと感じるようになります。

始めは敷居が高いのでちょっと大変ですが、こんなエディタもいかがでしょうか。きっとVimやemacsが手放せなくなりますよ。


参考記事


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-02-10 20:18 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://potto.exblog.jp/tb/5103308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by donzoko-kara at 2007-04-01 21:25
始めまして。donkara と申します。
前々から仕事でのノウハウなどをどこかに書き残しておきたいなあ、とか思っていましたが、いちいちブラウザ立ち上げて、wiki 書くとかめんどくさいってずっと思ってました。
でもここで viki を知って導入したら、こりゃ便利。
マウスを使わずに色々できるのでとてもいいです。
ありがとうございました。
調子こいてついつい書きすぎてしまいます。
Commented by potto37 at 2007-04-03 20:25
donkaraさん、はじめまして。
Vimを使いこなせるとはさすがですね。
私もキーボードで使えるのが気に入っています。
Vikiはサーバを必要としないで動作も軽く、deplateをHTMLに変換できるので最近のお気に入りです^^
<< Vim7 - ビルドして遊んでみる Opera@USBをつかってみ... >>
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。