<< EverNote - 2.2 ... Vim 覚えられないコマンドは... >>
 

Vim 日本語ヘルプを使って楽して覚える。

はじめに

 Vimのヘルプを読めばいろいろな発見をする。今まで気が付かなかったことや,当たり前すぎてだれも言わないことなど,初心者にとっては宝箱のようなものである。
 Vimのヘルプについては日本語翻訳をされて,とても読みやすいヘルプを公開されています。この日本語ヘルプを導入するお話です。(当たり前すぎる内容なので,知っている方がほとんどかと思いますが、これから始める方へ参考になれば幸いです)

なお、Vim7.1についてです。


ダウンロード

Vim7.1については日本語のヘルプは以下のサイトにある、→Vim日本語ドキュメントダウンロード(スナップショット) をダウンロードして下さい。

Vim Documents in Japanese


導入手順


1. ダウンロードしたヘルプファイルを解凍します。

2. 解凍するとruntimeフォルダが作成されますので,runtimeフォルダごと,Vimのruntimeフォルダに上書きします。

3. Vimを起動し,以下のコマンドを入力します。

:helptags $VIMRUNTIME/doc

  $VIMRUNTIME/docの部分はruntimeフォルダを指定するので,$VIM/runtime/docとかご自分の環境に合わせて行って下さいね。

4. 以上で完了です。



ヘルプの日本語の優先順位を上げる


 ヘルプを表示するときに,日本語が優先的に表示された方が便利かもしれません。英語のヘルプを読みたいときに@enと指定すれば、今までのものが見れるので便利ですね。[1]

そこで、言語の優先順位を helplangで上げちゃいましょう。

_vimrcファイルなどに以下のコードを追加して下さい。

_vimrc


"ヘルプ検索の日本語の優先順位を上げる
set helplang=ja,en



[1]英語のヘルプを読むときには、:help @en などで読めます。


最後に


 日本語のヘルプファイルを読めると便利ですね。そして英語のヘルプファイルも同じ環境で読むことができるのも気に入っています。あの膨大な量を翻訳されている方はすごいですね。かなりの仕事量だと思います。

 翻訳者の方々へ,素敵なヘルプファイルをありがとうございます。これからも大切に日本語のヘルプを使わせて頂きます。


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-11-10 08:38
<< EverNote - 2.2 ... Vim 覚えられないコマンドは... >>
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。