<< kiki ブラウザのお気に入り... 偽装フォルダを作って遊んでみる >>
 

Wiki - DokuWiki on a Stickの日本語化

はじめに

 私はプライベートでDokuWikiを利用しています。MicroApacheとDokuWikiの組合せで利用しているのですが,セットになったDokuWiki on a Stick があることを以下のサイトで知りました。
DokuWikiはデータベースが不要なので比較的簡単に導入できます。そしてこのDokuWiki on a Stick はダウンロードして解凍すれば,すぐにでも利用できるので自分だけのローカルWikiとしてもお勧めできるかも知れません。

 今回はDokuWiki on a Stick の簡単な日本語化についての記事です。たぶんこの記事を読まなくても判ると思いますが,簡単に日本語化ができることと,日本語が普通に使えることをこの記事で知っていただければ幸いです。

 また,通常の状態ではネットに繋がっているとIPアドレスの指定でアクセスが可能になりますので httpd.conf の設定だけでも書き換えておいた方が安全かもしれません。

MOONGIFT: » DokuWikiを持ち歩く「DokuWiki on a Stick」

難易度:★
 すごく簡単です。記事にする必要が無いかもしれません。



ダウンロード



日本語化 その1 直接ファイルを書換える



1. DokuWikiStick\dokuwiki\confフォルダの "local.php"ファイルをテキストエディタなどで開く。

2. $conf['lang'] = 'en'; の部分を探して, $conf['lang'] = 'ja'; に書き換える。

local.php


$conf['title'] = 'DokuWiki on a Stick';
$conf['lang'] = 'ja';
$conf['useacl'] = 1;



3. 以上で日本語化完了。




日本語化 その2 メニューからの操作


1. DokuWikiStikck内の mapache.exe をダブルクリックして実行する。

2. ブラウザで http://localhost:8800/ のアドレスにアクセス。

3. Dokuwiki on A Stickが表示される。

4. 画面右下の "Login" ボタンをクリック。
a0031863_21561219.gif


5. ログイン画面が表示されるので,Usernameと Passwordに admin と入力して "Login"ボタンを押して下さい。

a0031863_21562558.gif


6. ログインできると右下に "admin" が表示されるのでクリックします。

a0031863_21563419.gif


7. Administrationが表示されるので, "Configuration Settings" をクリックします。


a0031863_21564481.gif

8. Basic Settingsの,Languageを "ja"に設定し,画面をスクロールして左下のほうにある"Save"ボタンを押す。

a0031863_21565937.gif


9. 以上で日本語化の完了です。


プラグインなどの日本語化

プラグインに関しては日本語化がされていないものもあります。そのプラグインのlangフォルダにある enフォルダーを ja フォルダにコピーし,jaフォルダ内のlang.phpを書き換えると日本語化が可能です。



ローカル以外から入れないようにhttpd.confを書き換えておく

そのまま解凍して実行すると、IPアドレス指定で外部から見ることができます。ローカルのみのアクセスを許可するため、DokuWikiStick\conf\httpd.confの最下行に,以下のコードを追加しておきます。

httpd.conf


   <Directory "./dokuwiki">
      AllowOverride All
      Order allow,deny
      Allow from localhost 127.0.0.1
   </Directory>






 

パスワードの変更


 右下のユーザ情報の更新画面からパスワードの変更が可能です。


プラグインの導入

 通常はプラグイン管理のプラグインのダウンロードとインストールの下にURL入力欄があるので,プラグインをダウンロードするURLアドレスを入力し,ダウンロードボタンを押すと取り込むことができます。うまくできないプラグインに関しては,DokuWikiStick\dokuwiki\lib\pluginsフォルダの下にファイルを解凍して手作業でインストールします。

 プラグインの導入の際には,関連するプラグインを入れる必要があるときがあります。関連プラグインに関しては各サイトの指示に従って下さい。


お勧めリンク



最後に

DokuWikiはデータベースが不要なのが魅力的です。小さな環境で利用できるWikiは私の小さなUSBフラッシュメモリにとって大変助かります。そしてなによりもおドジな私にはリビジョン管理で元に戻せるので,安心して記事を書くことができます。プラグインも豊富なのでいろいろとためしてご自分のスタイルに合ったものを探して下さいね。私のお勧めはブログプラグインです。ブログとして利用できるので,日記の感覚で記事を書いておいて後で検索したり,必要に応じてまとめたりできます。また機会があればブログのプラグインについてもご紹介できればと思います。

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2008-03-11 21:55
<< kiki ブラウザのお気に入り... 偽装フォルダを作って遊んでみる >>
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。