<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

USBメモリでファイルのコピーを速くする

はじめに


 実はUSBフラッシュメモリが安かったので4Gのものを買いました。普段は高速タイプを使っています。普通のタイプの頂き物も、それなりに遅くなかったので、同じ製造メーカの型番が似ていたので買っちゃいました。そしたら、非常に遅くてとほほです。大きなファイルを一気に書き込むのはさほど変わらないのですが、小さなファイルの読み書きが多いと非常に遅いです。
ベンチマークは良い値を出すのですが、小さなファイルの読み書きが多いと急に遅くなるのです。emacsを入れて楽しもうと思ったら、遅すぎてちょっと使えないです。とほほです。

そこで、データのストック用のみに使おうと思っています。でも、小さなファイルを転送するのも遅いのです。

 そこで、ファイルのコピーを速くするソフトを使ってみました。なかなかいい感じです。



ファイルコピー高速化ツール


 小さな荷物を何回にも分けて運ぶよりも、大きな荷物にして一気に運ぶ方が速いことを利用してファイルのコピーを行うツールがいろいろあります。私が使った感じが良かったのが、FastCopyです。

 この、FastCopyはいろいろと工夫がされているようです。私の買ったこの非常に遅いUSBフラッシュメモリの特徴が活かせてそれなりにコピーを速くできました。

 入手先:FastCopy


a0031863_9101067.jpg


最後に

USBフラッシュメモリでアプリを快適に使うにはやはり高速タイプが良さそうです。今回のケースはUSBフラッシュメモリの個体差なのかどうなのか分かりません。ただベンチマークソフトではそれなりの値がでたのですが、小さなファイルを多く転送する場合は遅くなることがあるようで、要注意であることを経験しました。
でも、ブログがあると、失敗しても記事にできるのでなんだかいいですよね。今回はメーカ名は伏せました。でもネットでは遅いとの発言がちらほらある商品だったみたいです。ちゃんと調べれはよかったです^^;
こんどはちゃんとしたUSBフラッシュメモリを買いたいです。


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-28 09:09 | ├ソフト | Trackback | Comments(0)
 

lolifox Portable バージョンアップ

おしらせ


lolifox Portable で日本語名まはた空白のあるフォルダで実行すると起動できないバグの修正を行いました。ご使用の方は差し替えをお願い致します。

lolifox Portable

追記:pluginreg.datの削除もするようにしました。


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-24 21:24 | Trackback | Comments(0)
 

VxEditor テキストハイパーリンク バージョンアップ

お知らせ

VxEditor テキストハイパーリンク のバグ修正版をアップしました。画像を開けないなどのバグ修正です。ご使用の方は差し替えをお願い致します。<(_ _)>

時間のあるときにもうすこしチェックしますね。

公開先:VxEditor テキストハイパーリンク


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-23 18:17
 

VxEditorでローカルWikiもどき

はじめに

VxEditor ハイパーリンク用スクリプトを利用して、ローカルWikiもどきで遊んでみたいと思います。ただハイパーリンクするだけなのに、ちょっと便利です。emacsやVimではちょっと難しくてと、思う方はVxEditorなども敷居が低くてよいかもしれませんね。

VxEditor ハイパーリンク用スクリプト



リンクを開く手順


ハイパーリンク用スクリプトを導入してあるものとしてお話します。なおショートカットはCtrl+Wで設定してあるものとして話をしますね。

1. VxEditorで以下のようにページのリンクを作成します。

a0031863_1941418.jpg


2. リンク部分にカーソルを移動します。

3. Ctrl+Wを押して、ハイパーリンク用スクリプトを実行します。

4. 新規作成しますかと、メッセージが表示されますので、OKボタンを押します。

5. 以上で新たなページが作成されます。

※ 実は画像のリンクも開くようにしています。いろいろ遊んで見て下さいね。


書式について

書式についての制限はありません。好きな形式を用いてメモをして下さいね。HTMLに変換したい場合は、Vikiなどの書式に統一するとよいかもしれません。

今後の開発では、Viki書式にするべきか、Markdownなどのテキストとしても見やすいものにしようか少し考えています。
 でも、実際に使う方はメモだけなので、書式にこだわることなく好きな自分の書式でメモをすればよいと思います。また、自分だけの変換スクリプトなどを作成すればもっとおもしろいですよね。


最後に

このスクリプトを利用したアイディアなどありましたら、トラックバックで教えて下さい。よろしくお願いいたします。<(_ _)>

エキサイトの不調でトラックバックができないようです。グッスン;;

面白いアイディアはこちらのサイトでも紹介させて頂きますね。


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-21 19:42 | Trackback | Comments(0)
 

VxEditor スクリプトの追加方法

はじめに

最近VxEditorのスクリプトを書いています。スクリプトの追加方法は簡単なので分かっているかたもいらっしゃると思いますが、簡単に説明させていただきます。
VxEditor: VxEditor


手順



1. VxEditorのツールの設定を選択する。

a0031863_19101561.jpg


2. 追加(A)ボタンをクリック
a0031863_19102825.jpg


3. 実行ファイル ...のボタンをクリック
a0031863_19103783.jpg


4. スクリプトを選択
a0031863_19105135.jpg


5. オプションタブのショートカットを設定します。
a0031863_19174817.jpg


6. 以上で完了です。


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-21 19:10 | Trackback | Comments(0)
 

VxEditor ハイパーリンク用スクリプト

はじめに

 テキストハイパーリンクを VxEditor でも実装してみました。以下のサイトでopenwikilink.dmsをダウンロードしてツールに登録してくださいね。ショートカットキーに割り当てると便利です。まだ未完成ですが、それなりに使えるかもしれないのでアップしておきますね。ローカルWikiみたいにも使えます。Vikiの書式に従えばHTMLにも変換が可能です。また、他の変換ツールと組み合わせるのも面白いかもしれませんね。

公開先:VxEditor テキストハイパーリンク


機能

主な機能は以下の通りです。


  • http://などのURLアドレスにリンク

  • 以下の拡張子はテキストエディタで開く。
    .txt , .dms , .log , .vbs .js , .howm , .vik

  • 以下の拡張子は画像として開く。
    .jpg , .gif , .bmp

  • 以下の拡張子は実行ファイとして開く。
    .exe , .com , .help

  • 拡張子が無い場合は拡張子.vikiを付加してエディタで開く。

  • 以上の拡張子以外は関連付けファイルとして開く。

  •  リンク方法
    >>>リンクファイル名
    [[リンクファイル名]]
    [[リンクファイル名][タイトル]]



テキストWikiとして利用

拡張子無しでリンクすると拡張子を自動で付けてリンクファイルを開きます。この機能を利用してVikiライクの記述でテキストを入力できます。deplateを利用すれば、WikiをHTMLファイルに変換も可能です。


[[index][ホーム]] ←このリンク方法ならばdeplateと同じなので変換可能



変換バッチ

このバッチはVikiをHTMLに変換するバッチです。deplateをダウンロードして入れておく必要があります。またset src=で設定してある場所。この場所はMyWikiになっています。このMyWikiのフォルダにVikiのファイルを入れておき、MyWikiのフォルダの上にこのバッチファイルをconv.batなどとファイル名を指定して実行します。
変換が完了すると、htmlフォルダとhtml ファイルが作成されます。

追記:template.txtをアップしておきますね。conv.batと同じ場所に入れて下さいね。


deplate: http://sourceforge.net/projects/deplate/



@echo %debug%off
:: Vikiファイルをdeplateを用いてhtmlファイルに変換する

::設定
set home=%CD%
set src=%home%\MyWiki
set html=%home%\html

set template=%CD%\template.txt
set option=-m utf8 --no-simple-names

::変換用バッチファイル
set convbat=_wikiconv.bat

::main
::出力用のフォルダを作成
if not exist %html%\nul md %html%

call :makebat

::生成
for /R %src% %%v in ( . ) do %ComSpec% /c %convbat% %%v
cd %home%

::生成したhtmlファイルのコピー
xcopy /E /Y %src%\*.* %html%

::不要なhtmlファイルの削除
for /R %src% %%v in ( *.viki ) do call :delhtml %%v

::htmlフォルダ側の *.vikiファイルを削除
for /R %html% %%v in ( *.viki ) do del %%v

goto end


::拡張子 .vikiを .htmlに変更して削除する
:delhtml
set fname=%1
set fname=%fname:.viki=.html%
del %fname%
goto return

::makeバッチ
:makebat
echo echo off>%convbat%
echo set h=%%1>>%convbat%
echo set h=%%h:.=%%>>%convbat%
echo echo フォルダ名:%%h%%>>%convbat%
echo cd %%h%%>>%convbat%
echo for %%%%f in ( %%h%%*.viki ) do deplate -t %template% %option% %%%%f>>%convbat%
echo cd %home%>>%convbat%
echo :end>>%convbat%
goto return

:end
del %convbat%
pause
:return



template.txt



#Mingle type=pre slot=css:
<style type="text/css">
<!--

html,body{margin:0;padding:0}
body{font: 76% arial,sans-serif}
p{margin:0 10px 10px}
#header{position:relative}
#header h1{height:80px;line-height:80px;margin:0;
padding-left:10px;background: #EEE;color: #79B30B}
#header a{position:absolute;right:0;top:23px}
#content p{line-height:1.4}
#footer{background: #333;color: #FFF}
#footer p{margin:0;padding:5px 10px}
#footer a{display:inline;padding:0;color: #C6D5FD}

#navigation{float:left;width:50%}
#extra{float:left;width:49.9%}
#footer{clear:left;width:100%}

/*font-size*/
body{font-size:medium;}
body{font-size:95%;}
#header h1{font-size:130%;}
h1{font-size:120%;}
h2{font-size:110%;}
h3,h4{font-size:100%;}

#footer{font-size:80%;}
#navigation,#extra{font-size:80%;}


h1,h2,{padding-left:10px;}
h1,h2{
margin:10px;
border-bottom:1px solid #ccc;
}

h3{
margin:10px;
margin-left:15px;
padding:3px;
border-left:5px solid blue;
border-bottom:1px dotted #ccc;
width:80%;
}

p{padding:1em;}

#footer{text-align:center;}

pre{
padding:1em;
margin-left:50px;
background-color:#FFEBFD;
}

blockquote{
padding:1em;
margin-left:50px;
background-color:#F7F5F5;
border-left:3px solid #ccc;
}

/*アンカー対策*/
a{display:none;}
div a{display:inline;}

-->
</style>
#End

#PREMATTER
<div id="container">
<div id="header"><h1>{get: title }</h1></div>
<div id="wrapper">
<div id="content">
#BODY: -navbar_top -navbar_bottom
</div>
</div>
<div id="navigation">
</div>
<div id="extra">
</div>
<div id="footer"><p>Copyright (C) 2006-2007 ぽっと All rights reserved</p></div>
</div>
#POSTMATTER: html_pageicons_beg..html_pageicons_end



[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-21 12:54 | ├自作ソフト | Trackback | Comments(0)
 

資料室として新たにページを作りました

お知らせ

資料室として新たにページを作りました。最近の主な記事をまとめています。よろしければご覧下さい。 まだ少ないです ^^;

ぽっとの陽だまり研究室::資料室


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-17 21:29 | Trackback | Comments(0)
 

VxEditor 専用 ChangeLog スクリプト Ver0.12アップ

VxEditor 専用 ChangeLog スクリプト Ver0.12アップ


VxEditorで利用可能な、ChangeLog用スクリプトをバージョンアップしました。
以下のサイトで最新版の配布を行いますのでよろしくお願いいたします。

今回のバージョンはカーソルを移動し、入力を少し楽にしました。

最新版配布サイト:VxEditor専用スクリプト


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-17 20:40 | Trackback | Comments(0)
 

エキサイトではJavaScriptの記事がかけないのね


 エキサイトでは禁止ワードがあって、そのワードを入力するとセキュリティー上使用できないとメッセージが表示され投稿ができない。今日、JavaScriptブックマークレットの記事を書こうとしたらセキュリティー上使用できないとメッセージが表示されてしまった。折角、エキサイトで記事を書こうとしたのに、とほほです。

a0031863_17544888.gif


記事だけでも書ければよいのにね。今度、機会があればもうひとつのサイトで書きますね。

ぽっと陽だまり研究室2.0(仮)


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-16 17:49 | Trackback | Comments(0)
 

お知らせ

お知らせ

以下のサイトでも記事をアップしますので、よろしくお願いいたします。
ぽっと陽だまり研究室2.0(仮)


最近の記事




[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-07-14 13:00
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。