「ほっ」と。キャンペーン
 

タグ:ブログ ( 2 ) タグの人気記事

記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
 

WordPressが面白そうですね

はじめに

エキサイトの他にもブログを始めたいと思っています。どこかサーバをお借りしてブログシステムを入れようか迷っています。今はWordPressに興味があります。ローカルサーバにWordPressを入れて試したのですが、PHPとMySQLがあれば導入も簡単で、操作も分かりやすくちょっと気になっています。
 でも、PHPとMySQLが利用できる無料サーバがなかなか見つけられなくて・・・・
そんなことで探していたら、WordPressを利用できるサービスがあるのですね。今日は、このサービスを使って遊んでみた感想などです。もう少し使ってみるといろいろと分かるかもしれないので、今後も使ってみようかと思っています。
また、何か良い情報がありましたら、BBSなどに情報をいただけると幸いです。



WordPress

WordPressはPHPとMySQLを利用したブログシステムです。WordPressはGPLというオープンソースライセンスなので、自分でも開発ができるのがちょっと魅力的です。

WordPress ウィキペディア(Wikipedia)


無料でWordPressを楽しむ

無料でWordPressを楽しむためにPHPとMySQLを利用できる無料サーバを探したのだけれど見つけられなくて、WordPressを提供しているところを2つピックアップしました。

  • CMS Square
    http://www.cmssquare.com/
    広告が表示されますが、FTPでプラグインならびにテーマ(スキン)などアップでき、自由度が高いです。他にもいろいろなCMSが利用できるので、気になっています。

  • Wordpress.com
    http://wordpress.com/




CMS Square

広告表示があるけれど、WordPressの機能をフルに楽しめそうです。FTPでファイルをアップできるので、プラグインやテーマなどアップして自分のオリジナルデザインも楽しめそうです。


  • 広告表示あり
  • 日本語パネル
  • FTPでファイルをアップ可能
  • バージョンアップは自分で可能
  • 解約はメールで連絡する



Wordpress.com

広告表示が無いけれど、ブログのデザインなどは予め決められたテーマを選択して利用します。自分でブログのデザインを変えたい場合はCustom CSSにアップグレードする料金が発生します。


  • 広告表示なし
  • WordPress MUで構築されている。
  • 操作パネルは英語。
  • CSSの編集はアップグレードとして料金が発生
  • 使用可能なデザインは今日現在で59個
  • プラグインは自分で入れることができないみたい。
  • テーマは自分で入れることができないみたい。



さいごに

WordPressを使い始めていますが、テーマ(デザインスキン)が豊富で自分で作らなくても素敵なテーマがいっぱいです。自分でテーマを探して入れて遊びたいので、PHPとMySQLが利用できる無料サーバを探すか、CMS Squareを利用しようか迷っています。他にもなにか良い情報がありましたら教えて下さいよろしくお願いすます。

追記:以前、blosxomでブログを作っていたことを思い出しました。blosxomもカスタマイズがしやすいのでちょっと迷っています。

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-06-09 19:03 | Trackback | Comments(0)
 

CSSレイアウト - 40種類の例題で楽しめるCSSレイアウト集

はじめに

 ホームページやブログのレイアウトはCSSでレイアウトをしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。でも、CSSでのレイアウトが難しいと思う方もいらっしゃるかもしれません。慣れるとテーブルでレイアウトをするよりもCSSのレイアウトの方がHTMLのコードが少なくてメンテナンスが楽なんですよね。またCSSを書き換えるだけでレイアウトが自由にできるので私はCSSのレイアウトが好きです。
 CSSのレイアウトで悩んだら、40もの例題があるサイトを参考にするのも良いかもしれません。英語のサイトですが、見ればすぐ分かる例題と、ダウンロードできる見本があるので基本的なレイアウトで迷ったら、見てみるのも良いかもしれませんね。

 今回は、サイトのご紹介とエキサイトでのブログスキン編集のお話です。

難易度:★★
 ちょっと難しいけど、できたときは嬉しいですよ。


サイト

 40種類のCSSレイアウト集は以下のリンクからアクセスできます。

Layout Gala: a collection of 40 CSS layouts based on the same markup and ready for download!

利点

 このサイトのCSSレイアウト集の良い点は、短い簡単なコードで構成されていること。短い簡単なコードなのでレイアウトに重要な部分が分かりやすく、理解しやすいことです。また見本があり、ダウンロードして自分で実際に確かめることができるのも良い点です。

エキサイトのブログで利用するには


 エキサイトなどのブログの場合、必ず入れなければならないエキサイト特有のタグがあります。そのタグを消すとエラーになるので注意する必要があります。次の記事が私の手順です。

1.普段利用しているブログでレイアウトをするとミスした時にトラブルの元なので、テスト用のIDを取得する。

2.スキン編集画面で、メイン画面編集のメイン部分のみテーブル関連のタグを削除する。このときレイアウトが崩れるが、本文などをいじっていないので崩れ方がすくない。

3.テーブルを取り除いたHTMLをみて、必要があればdivなどを追加する。

4.CSSでレイアウトする。

5.よさそうならば本文部分などにも手を付ける。

6.メインサイトにスキンを適応する。この時に、記事部分でタグが閉じてない、本文の大きさよりも大きな画像を使用しているとレイアウトが崩れることがあります。


はじめは無理しないでね

 はじめはCSSのレイアウトが難しいかもしれません。プロでも多くのブラウザに対応しているテーブルを使うこともあるようです。テーブルの良さはレイアウトが崩れにくく幅の自動調整があるのでテーブルの方が良く感じられることもあります。
 無理にCSSのレイアウトにするのでなく、すこしづつ自分で出来そうなところからはじめると挫折しにくいようです。CSSのレイアウトになれる頃にはテーブルよりもCSSのレイアウトが好きになっているかもしれませんね。


関連記事

 私のサイトはCSSのレイアウトを行っています。3列スキンの雛形を2列のレイアウトに変更して使用しています。よろしかったらご覧下さい。

コピペでできるCSSレイアウト(excite編)
ぽっとの陽だまり研究室 : コピペでできるCSS編集 バックグランド編1/2


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-01-06 17:37 | │├レイアウト | Trackback | Comments(13)
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。