タグ:秀丸 ( 6 ) タグの人気記事

 

memo 秀丸エディタ持ち出しキット

秀丸エディタ持ち出しキット

いつのまにか、秀丸エディタの持ち出しキットが出ていた。今度、試してみたいと思っています。とりあえずメモとしてアップ。

秀丸エディタ持ち出しキット


追記

ダウンロードして、実行するだけで、USBに持ち出しキットが出来ちゃいました。勿論、秀丸はあらかじめインストールしてあることが必要です。

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2009-10-05 22:52 | Trackback | Comments(0)
 

秀丸エディタ- 現在開いているファイルのフォルダを開くマクロ

はじめに

 最近は秀丸のマクロで遊んでいます。単純だけどちょっと便利なマクロをご紹介します。
 みなさんは、現在秀丸エディタで開いているファイルのフォルダを開きたいと思ったことは無いでしょうか。
 私は秀丸Wikiを利用しているときに、画像やファイルなどを秀丸Wikiのフォルダに格納したいと思っても、エクスプローラを起動して、その場所を開くのが面倒な気がします。
 そんなときに便利なのが、これからご紹介するマクロです。このマクロは現在秀丸エディタで開いているファイルの場所をエクスプローラで開くマクロです。しかも、1行で出来ちゃうのです。

コード

 以下のコードをコピーして、opendir.macなどとファイルを保存して下さい。そのファイルをマクロで登録すればOK。

opendir.mac


run "explorer.exe" + " \"" + directory + "\"";



ね、簡単でしょ。

使い方

 ファイルを編集している状態で、さっき登録したマクロを実行します。そうするとフォルダが開きます。


解説

エクスプローラにフォルダを指定すると指定フォルダを開くことができます。秀丸からフォルダを指定し、エクスプローラを起動しています。



  • run の後に実行ファイルを指定すると秀丸でファイルを実行できます。

  • directoryが現在編集中のファイルのフォルダ名を取得できます。

  • 細かいことですが、 "\""をフォルダの前後に入れるのは、フォルダ名に空白が入っているとうまく動作しないので、回避のために入れています。


この記事は、秀丸Wikiの開発中のマークアップマクロで作成しています。


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2008-11-01 01:55 | ├自作ソフト | Trackback | Comments(2)
 

秀丸エディタをUSBフラッシュメモリで持ち運んでみよう

はじめに

 秀丸エディタをUSBフラッシュメモリで持ち運びながら遊んでいます。秀丸エディタをUSBフラッシュメモリで持ち運ぶのはすごく簡単なので、ご紹介しますね。なお、以下の掲示板からの情報をヒントにこの記事を書いています。

秀丸の掲示板の情報


ダウンロード

 以下のサイトから秀丸エディタと秀丸メール持ち運びセットをダウンロードします。


手順


 秀丸を解凍し,フォルダ毎USBフラッシュメモリにコピーする。その後,hmmtakeoutの中に入っている,HmRegIni.dllをコピーします。

1.hmXXX_signed.exeファイルを解凍ソフトで解凍する。
 exeファイルになっていますが,解凍ソフトを利用することで中のファイルを取り出すことが可能です。
2. 解凍したファイルをUSBフラッシュメモリにフォルダを作成し,そこにコピーする。
3.hmmtakeoutXXX_signed.exeを解凍し,HmRegIni.dll ファイルを秀丸のフォルダに入れる。
4. 以上で完了。

※ 秀丸の実行ファイルを実行することで利用が可能。

ライセンス登録について

すでに秀丸のライセンス登録を行っていても,このUSBフラッシュメモリから起動する秀丸を作成した場合は改めてライセンス登録が必要となります。

考えられる不具合について

  • すでに別のフォルダで起動している秀丸があると,エラーメッセージを表示して起動できません。

  • マクロの中に処理するファイル名などのパスが記述されているので,なんらかの対策をする必要がある。(起動パソコンによってUSBフラッシュメモリのドライブ名が変わる。)

  • マクロによっては,C:ドライブに作業ファイルを残すものがあるようです。マクロをお使いの場合は,マクロについても調べておく必要があるかもしれません。



レジストリの調査

Regmonを利用して秀丸に関するレジストリを書き換えているかチェックしましたが,今のところ問題ないように見えました。詳しい情報がある方は教えて下さい。よろしくお願い致します。

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2008-10-25 18:41 | Trackback | Comments(0)
 

秀丸エディタの正規表現ってよわいのかなぁ

あ、もしかして

最近秀丸Wikiのマークアップ部分を、markdownから秀丸に置き換える作業をしているのだけど、秀丸の正規表現って、ちょっと弱い気がしてきました。なんだか動作が違うのだけどと思いながら、ヘルプを見てみると、前方一致指定の表記に|で組み合わせできないなどいくつか弱いところが見えてきました。

秀丸エディタのヘルプを見ると、以下の記述がありました。

前方一致指定の表記自体をカッコで囲んだり「|」などと組み合わせることは出来ません。そういう指定をしてもエラーにはなりませんが、間違った検索を実行してしまいます。


どうしようかなぁ。

一文字づつパースしながら構文解析をするのが一番なのでしょうか。
と思いつつ、結局、一文字づつ処理のコードを書いています。

それとも、Wshなど一般的に動作可能な外部スクリプトを利用して解析をするべきか、すこし思案中です。

とりあえず、秀丸だけでも動くものはできてきたけど、正規表現をもっと良くなればいいのだけど・・・

正規表現で楽しちゃおうと思っていたのに orz


秀丸の正規表現の落とし穴に見事にはまりました。とほほです;;





[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2008-10-24 00:36 | Trackback | Comments(0)
 

秀丸Wiki Ver 0.3β 

秀丸Wikiバージョンアップのおしらせ

秀丸Wikiをちょっとだけバージョンアップしました。WikiNameのジャンプ部分の修正です.wiki-jump.macのみの交換でOKです。

http://hidemaruwiki.potto.client.jp/index.html



ちょっとだけのバージョンアップ


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2008-10-21 19:41 | ├自作ソフト | Trackback | Comments(0)
 

秀丸Wiki - 秀丸を使ってローカルでWiki環境

はじめに

普段はテキストエディタにVimを利用しています。最近、秀丸で遊んでみようとおもってマクロを書いてみました。実は、秀丸は使い始めて1週間なので、ちょっとマクロが怪しいかもしれません。

今回作って遊んだのは、秀丸Wikiです。秀丸でWikiのようにテキストリンクができて、Markdownを使ってHTMLファイルに変換します。

私個人がちょっとしたWebサイトを作るのに、少しだけ便利になるかなと思い作りました。
ドキュメントもちゃんとできていないし、説明も下手なのでこれでわかるでしょうか・・・・

リンク先は、秀丸Wikiで作成したHTMLファイルをアップしたものです。

http://hidemaruwiki.potto.client.jp/index.html

追記: マクロを入れる場所に空白文字列が含まれているとHTML変換ができないバグを修正しました。ver0.2Β以降をご利用下さい。
2008年10月18日



できること

できることは以下の2点のみです。

1. 秀丸でテキストリンクに飛べます。  
2. HTMLに変換できます。あらかじめ決められた雛形にMarkdownの変換結果を流し込みます。(最終的には秀丸だけで利用できるように仕様の変更も考えています。どうなるかは、わからないのですが・・・)


さいごに

MarkdownでHTMLファイルを作成するときのツールが欲しかったので作っちゃいました。
とりあえず動いているだけなので、いろいろとまだ修正しなければいけないかもしれませんね。
でも、このツールを利用する方は私以外にいるのかなぁ。

久しぶりにコードを書くことをしたら。なんだか、楽しくなっちゃいました。

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2008-10-18 00:04 | ├自作ソフト | Trackback | Comments(0)
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。