「ほっ」と。キャンペーン
 

タグ:EverNote ( 7 ) タグの人気記事

 

EverNote(プレビュー版)のポータブル版の作り方 

はじめに

EverNote(プレビュー版)の招待メールが来たので使ってみました。このEverNote(プレビュー版)を使って気が付いたのですが、ポータブル版をインストールできるメニューがありました。ポータブル版はレジストリを汚すのか調べてないので分からないのですが、もしかしたらEverNote@USBのように起動用のプログラムを作らなくても良さそうな気もします。

 とりあえず、EverNote(プレビュー版)のポータブル版の作り方のメモです。

Remember everything. | Evernote Corporation



EverNote Portableの作り方



1. EverNote(プレビュー版)を起動し、メニューのTools -> Install EverNote Portableを選択。

a0031863_21222270.jpg

2. インストールする場所を選択。

3. 以上で完了。



EverNote(プレビュー版)について


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2008-04-11 21:22 | Trackback | Comments(0)
 

EverNote - 2.2 Betaで問題なく日本語使えるようになったみたい

編集画面で日本語の入力ができるようになったみたい

最近EverNoteを使っていなかったのだけど、今日EverNote 2.2 Beta を使ってみたら、普通にText Noteでも日本語が使えるみたい。これならば、クリップした内容にコメントを追加できて便利かもしれないですね。
もう少し、チェックしてみたいと思っています。

EverNote - Product Downloads


[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-09-18 23:02 | Trackback | Comments(0)
 

EverNote@USB Ver 0.2

はじめに

 
EverNoteのFree版をUSBフラッシュメモリから起動する小さなバッチファイルです。Windows XPに含まれているreg.exeを使用してレジストリを再現するバッチファイルです。

注意:USBメモリのプロパティでREMOVABLEなど英数字で名前をつけて下さい。空白が入っているとうまく動作しません。

a0031863_7452948.jpg


公開先:EverNote@USB Ver 0.2

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-05-24 07:45 | Trackback | Comments(0)
 

EverNote@USB Ver 0.2として公開再開

はじめに

 EverNote@USB Ver 0.2として公開再開
公開先:EverNote@USB Ver 0.2

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-05-18 22:09 | Trackback | Comments(0)
 

注意:EverNoteのパスワードは安心できない

注意:EverNoteのパスワードは安心できない


 EverNoteをパスワードで保護できるが,データベースである拡張子 enb ファイルをテキストエディタなどで開いてみると,内容を見れるものがある。暗号化している訳ではなさそうである。
パスワードを設定するとEverNoteで起動できないが,データベースであるファイルを開くことで簡単に内容を知ることができる。
 USBフラッシュメモリなどに入れて持ち歩く場合は十分注意が必要である。USB自身に暗号化やパスワード機能があるものを使用したり,暗号化仮想ドライブなどを利用するなどの対策が必要かもしれません。


自動バックアップの内容も注意が必要


 EverNoteは自動バックアップ機能があります。デフォルトの設定ではマイドキュメントにMy EverNote Filesフォルダを作成し,マイドキュメント\My EverNote Files\Backupsフォルダ下にバックアップファイルが保存されます。出先パソコンでEverNoteを作業する場合は注意が必要です。私は以下の様に設定し,自動でバックアップされないようにしています。また間違ってバックアップしてもUSBメモリに保存されるように設定しています。ただしレジストリに設定を書き込んでいるので使用パソコン毎に設定する必要がありそうです。

1.メニューの Tools > Options を選択する。
2.Backupタグを選択。
3.At the following time interval Backupsのチェックを外す。
4.念のため Backup files folder を \Backupsに変更しておく
(間違って保存されても,USBから起動してあれば,USBのルートにBackupsフォルダが作成され,そこに保存される。現時点のバージョンで確認,他のバージョンでは判らない)

a0031863_18295999.gif



[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-05-14 18:30 | Trackback(1) | Comments(0)
 

EverNoteで日本語を入力する方法について

はじめに

EverNoteは英語圏のソフトであることもあって、日本語がちょっと入力しずらいのですが、図やリンクを入れなければ日本語を直接入力できるモードがあります。またテンプレートを作成する方法もあるようです。今日は日本語を入力する方法をいくつか調べてみました。今回は別途プログラムを用意しない方法です。


詳しくは・・・
[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-05-12 09:09 | Trackback | Comments(0)
 

EverNoteをUSBフラッシュメモリから起動する試み

はじめに

Webやアプリケーションのデータをスクラップしてタグで整理できるEverNoteをUSBフラッシュメモリで起動する試みをしました。この方法は単純にEverNoteとデータをUSBメモリで持ち運ぶ方法です。EverNoteがレジストリに設定を保存するため,レジストリにEverNoteの情報を書き込むのが嫌な方は別の方法を探して下さいね。

追記:2007年5月14日
USBメモリで利用する場合は以下の点にも気おつけてご利用下さい。
注意:EverNoteのパスワードは安心できない



詳しくは・・・
[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-05-12 08:58 | ├ソフト | Trackback | Comments(0)
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。