タグ:Meadow ( 1 ) タグの人気記事

記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
 

Meadow - ビルドメモ

はじめに

今日はテキストエディタのひとつである、emacsの中でも、Windows対応で日本語の親和性の良いMeadowをビルドしてみました。その記録です。
 現在、Meadowが私の環境で快適に動いています。なおこのMeadowにw3mを入れると、MeadowでWebを閲覧することができるようになります。


開発環境

Meadowをビルドするには、開発環境が必要となります。CygwinとMinGWをインストールしました。

Cygwin Information and Installation
MinGW - Home


Cygwin/etc/profile ファイルを修正し、MinGW を利用できりょうに以下のように設定しました。なお、/cygdrive/c/MinGW/bin をはじめの方に設定すると、MinGWのgccを常に利用するようです。(ちょっと強引かな^^;)

profile


PATH=/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/X11R6/bin:/cygdrive/c/MinGW/bin:$PATH



※注意:make 3.80が必要ですが、make 3.81 以上がインストールされると思います。make 3.80は以下のサイトに書いてある場所から入手し、解凍してからCygwinのmake.exeを上書きします。

Windows Build Prerequisites - MDC
Windows build prerequisites using cygwin - MDC

追記:MinGWは、Cygwinのインストールでも入れることができます。MinGWをチェックしてインストールするだけです。


ソースの入手

最新版のソースは以下のサイトに従って入手します。

ソースファイル - Meadow - Trac


ビルド

ビルドは以下のサイトに従って行います。

コンパイル - Meadow - Trac


最後に

ビルドのポイントはmakeのバージョンです。make 3.80を入手できれば、ある程度はクリアできたも同然です。あとCygwinがインストールできているように見えても、ちゃんとインストールが完了してなくてうまくできないことがあります。(今回これでつまずきました^^;)
Cygwinを再インストールしたら問題なくビルドできたのですが、意外とつまずき易い場所かもしれません。


関連記事


ぽっとの陽だまり研究室 : w3m -
テキストブラウザのビルドメモ


追記:w3mを利用するためには、以下のサイトからemacs-w3mを入手する必要があります。
Text browser works on Emacs

[PR]
記事の下の方に広告が表示される場合があります。この広告はエキサイトの広告枠です。
by potto37 | 2007-03-11 07:54 | ├ソフト | Trackback | Comments(0)
掲載の記事や画像などすべての複写・転載・公衆送信等はご遠慮ください。